看護・医療系受験の心強い味方がシリーズ大改訂!

img_1

長年、看護・医療系受験を目指す多くの受験生から好評を得てきた
学研の「メディカルVブックス」が、今回シリーズ大改訂をしました!

ゼロから始めて合格まで!」の改訂コンセプトにあわせて、
その教科が苦手な人でも安心して学習できる内容になっています。


シリーズの特長はこちら。

img_2

今回の改訂では、「看護・医療系受験に合格するための参考書
という1点に“とことん”こだわりぬきました。

ここでは「英語」を例にとります。

たとえば、看護・医療系受験を目指す受験生が英語の受験対策を
するために、数ある学習参考書から1冊を選ぶとします。

そのとき、受験生は「高校生向けの一般的な参考書」か、
本書のような「看護・医療系参考書」のどちらでも選ぶことができます。
(実際、扱う項目自体は変わりませんから、どちらでも「学習」は可能です。)

img_3

しかし、次のような理由から看護・医療系受験生には
「看護・医療系参考書」による受験対策をおすすめします。

img_4

英語の場合、看護・医療系入試では「医療」をテーマとした長文が
出題されることが多いです。であれば、長文読解は医療にまつわる
長文を題材にして対策するのが効率の良い学習法といえます。

他にも「会話問題」が非常によく出題され、しかも、会話文の内容は
医師と看護師、患者との対話がよく出題されるなどの傾向があります。
ですので、典型パターンを対策しておくと非常に“オイシイ”のです。

本書では、どの教科も、こういった看護・医療系入試に
合格するための知識をおさえることを追求しました。

img_5

執筆者は新宿セミナーや代官山MEDICALなど、看護・医療系の専門予備校
毎年数多くの受験生を合格に導くカリスマ講師たち!

だから、安心です。


img_6▲和文英訳でも看護・医療系の和文英訳で狙われるものにポイントを絞ってレクチャー!


力をつけたいのなら、この本が絶対おすすめです!
ぜひ手に取ってみてくださいね。



「メディカルVブックス」シリーズラインナップ

———————————————

看護・医療系の英語
看護・医療系の現代文
看護・医療系の国語常識
看護・医療系の数学Ⅰ・A
看護・医療系の生物基礎
看護・医療系の小論文 4年制大学受験用
看護・医療系の小論文 短大・専門学校受験用