見やすい!はじめての英会話学習に最適の辞典、登場!

top_shusei

konnahito

2020年までに小学校の英語を正式な教科にしたい、という国の計画が昨年発表されました。小学校の英語は今後さらに強化されます。そんな中で、お子さんが家庭で英会話を学習するときに使いやすい辞典として開発されたのが、この「レインボー英会話辞典改訂第3版」
これがその誌面。楽しく勉強できそうですよね。

P20 P21

よく使うジャンル別の単語のリストも入っています


はじめて英会話学習をするお子さんが、英語に興味を持ち、その表現がどういう場面で使われるかよくわかるように、イラストをたっぷり入れました。発言するひとの顔マークも入っていますので、だれとだれの会話なのかもよくわかりますよ。

P62 P63


この辞典は「レインボー英和辞典」「レインボー和英辞典」などと同様に、20年間愛されているシリーズの1冊です。今回、英会話の表現がより引きやすいように、構成をリニューアルしました。巻末のさくいんも充実し、言いたい表現がさがしやすくなりました。

小学生の英会話学習では、ネイティブの音声を聞くことが大切。メインで出てくる会話がすべて2枚のCDに収められていますから、英語の発音に慣れ親しむことができます。

IMG_02


「いま何時ですか」はWhat time is it? ですね。中学校の英語の教科書にはたいていこの表現が載っています。実際の会話ではDo you have the time?と言うこともあります。この辞典ではよく使われるそうした表現もできるだけ入れるようにしました。

P74 P75


英語学習は楽しいもの。ぜひこのカラフルな英会話辞典を使って、お子さんが英語が好きになり、かんたんな英語を使えるようになることを願っています。