朝日新聞で、高校生向け学習参考書が紹介されました

2011年4月24日付の朝日新聞朝刊で、
高校生向けの学習参考書『よくわかる倫理』(MY BESTシリーズ)
紹介されました。

よくわかる倫理

「読むぞ!ホップ ステップ ジャンプ」というコーナーで
作家で元外務省主任分析官の佐藤優さんが、
「命や死の意味を考える」本の一冊として紹介してくださいました。

「倫理」という科目は、
古今東西の宗教人、哲学者たちが、人生や命について考えたことを
まとめてきたものです。

佐藤さんはまさにそのポイントをもって
本書を取り上げてくださり、
また、「読書が好きな中学生なら十分理解できる」
本書のわかりやすさについても触れていただきました。

高校生向けの参考書ではありますが、
中学生だけでなく、大人の方が読んでも
新たな発見があるかもしれません。


(文=ゆ編集部員)