入試対策に必須!「2011年重大ニュース 時事問題に強くなる本」発売

早いもので、2011年も残すところあと2ヶ月あまりとなりました。
今年も様々な、事件やニュースが起きました。

中学入試や、高校入試の社会科では、
時事問題が出題されることがあります。

それにそなえ、今年のニュースが、
わかるようになりたい人におススメの1冊です。

「2011年重大ニュース 時事問題に強くなる本」
が発売しました!

「2011年重大ニュース 時事問題に強くなる本」


本書では、入試に出題が予想されるニュースを厳選して解説。
私立中学の入試担当の先生からもアンケートをとり、
重大ニュースをピックアップしているので、役立つこと間違いありません!

2011年の重大ニュースのひとつに、
「円高が進み、1ドルが75円台を記録したこと」があります。
「円高」の仕組みは、なかなか理解しにくいものです。
しかし、この本ならば、図、資料、用語説明が豊富なので、
わかりにくいニュースも、しっかり理解でき、時事問題に強くなります!

また、用語・地図・年表・資料などを使って、
時事問題の重要点をまとめたページもあるので、
社会科の総合力もつきます。


最新の重大ニュースは、
学研出版サイト内コラム「小・中学生のための今月の重大ニュース」で、
毎月紹介しています。
2011年10月以降のニュースの紹介もあるので、
こちらもあわせて、ご覧ください。


「2011年重大ニュース 時事問題に強くなる本」で、
入試の得点アップをねらいましょう!