世界最大のおもちゃ見本市「ドイツニュルンベルクトイフェア」で、欧米向け科学教材がデビュー!

科学事業室では、自社で販売する商品だけではなく、
他社で製造・販売する商品(たとえば科学教材やノベルティーグッズ)
などの企画開発・制作も行っています。

今回は、おもに欧米向けとなる科学教材を企画・開発しました。
台湾に本社をもつ「Genius Toy」は、
ヨーロッパやアメリカに多くのユーザーを持つおもちゃメーカーです。
その「Genius Toy」の依頼で科学事業室(学研教育出版)が企画し、
台湾で製品化した科学実験キットが
ニュルンベルクトイフェアでデビューを飾りました。

陳列された商品

陳列された商品


製品のひとつは光学実験キットです。
レンズとブロックの組み合わせを変えることで、
望遠鏡や顕微鏡、プロジェクターなど
最大30ものバリエーションの実験ができます。

望遠鏡、顕微鏡などの光学実験が楽しめるキット

望遠鏡、顕微鏡などの光学実験が楽しめるキット


もうひとつは空気の実験キットです。
ブロックを組み合わせ、電池とモーターで空気を送ることで、
ホバークラフトやサイクロン掃除機などの実験ができます。

ホバークラフトやサイクロン掃除機などの空気実験が楽しめるキット

ホバークラフトやサイクロン掃除機などの空気実験が楽しめるキット


どちらもこれまでにない科学キットとなり、
欧米のバイヤーたちに好評を博しました。

バイヤーから次々と質問が…。

バイヤーから次々と質問が…。

残念ながらまだ日本国内での販売は決まっていませんが、
ぜひ日本の子どもたちにも体験してほしいと思っています。