小学生に大人気の「一期一会」、最新作の人気のヒミツとは!?

あけましておめでとうございます。

冬休みが明けて、小学生たちも、
久しぶりにクラスメイトとおしゃべりがはずむ、この季節。

クラスが変わる前に、好きな人に告白しようと決心する子もちらほら!?

そんなとき、小学生女子が熟読する本として支持を得ているのが、
「一期一会」シリーズ!

「一期一会 トキメキ1等賞。」


最新作「一期一会 トキメキ1等賞。」の冒頭は、
こんな感じに始まります。

冒頭サンプル

『放課後の教室。あたし、アキモト ミチルは、今、最高にドキドキしてる。

「ほら、ミチルちゃん、告白のチャンス!」

仲よしのユカちゃんに耳打ちされ、背中をおされる。

目の前には、シュウトくん。
となりの席の男の子。
サッカーが得意で、だれより生き生きプレーしてて。
となりになった日「話してみたかったんだ」って、声かけてきた。
「カッコイイ!」って何回か思ってるうちに……スキになってた。

でも、なかなかキモチを伝えられなくて、もどかしくて。
シュウトくんがひとりでいる今が、告白のチャンス。きょうこそ……!』

~「一期一会 トキメキ1等賞。」より~


こんなふうに、どこにでもいそうな、ふつうの女の子が、
恋や友情をがんばるお話が集められている
のが、
「一期一会」シリーズの特徴です。

さらに、最新刊「一期一会 トキメキ1等賞。」は、
読み始めると止まらない工夫がたくさん隠されています!

たとえば、ページをめくった瞬間に、
登場人物が読者と目を合わせて話しかけてきたり!

内容サンプル

眺めるだけで楽しめる、イラストが間に入っていたり。

誌面サンプル

そして、なんといっても、読書が得意ではない子でも、
自分自身と主人公を重ねて感情移入しやすくなるようなストーリー展開になっており、
読めば必ず元気が出るようなお話になっています。


実際にこの本を読んだ小学生たちのメッセージを紹介したいと思います。

○二人の恋のつながりがいろいろあって感動しました。告白のチャンスをつかんで、男の子と女の子が話すとこがよかった。私もそんなふうになりたいです。(小6) 
  
○一番好き! すごくおもしろかったです。(中1)  
  
○女の子の思いを伝えるトキメキのストーリーでした♪ 最後のマンガも気に入りました。(小5)  
  
○表紙がカワイイ! トキメキ相合がさもついてるし、中身も胸がキュンとする!(小5) 
  
○恋する女の子のトキメキ、ドキドキのキモチがすっごく伝わってきた!!(小6)


つねに進化を続けている「一期一会」シリーズ。

特に最新作「トキメキ1等賞。」は、
まだ「一期一会」を読んだことのない読者にもおすすめなので、
小学生の女の子には、ぜひ手に取ってみてもらいたい1冊です!


(文=編集部員Y)