ブラティスラヴァ世界絵本原画展2013で『しろねこくろねこ』の作者、きくちちき氏が<金のりんご賞>を受賞!

しろねこくろねこ

2013年9月6日、スロヴァキアの首都ブラティスラヴァ市で、「第24回ブラティスラヴァ世界絵本原画展(通称BIB 2013)」が開幕しました。
初日の記者会見で、2013年の受賞者が発表され、きくちちき氏が、弊社刊、『しろねこくろねこ』で、第2位にあたる<金のりんご賞>を受賞されました!
(日本からは、はいじまのぶひこ氏の『きこえる?』(福音館書店)も
<金のりんご賞>を受賞)

授賞式

この展覧会は、1967年に創設され、以後隔年で開催される、
世界で最も歴史ある絵本原画のコンクールです。
2013年は、日本の作家13名を含む、49カ国362作家がエントリーし、
受賞作を含む、2,344点の原画が10月26日まで飾られます。
来年には日本でも巡回する予定です。

原画が飾られる

この金のりんご賞、過去にはレオ・レオニの名作『スイミー』や、
安野光雅氏や藤城清冶氏も受賞されていたようです!
この伝統のある大変名誉ある賞を受賞したことを機に、
本書がより多くの方々にご覧いただけることを願ってやみません。

『しろねこくろねこ』

『しろねこくろねこ』
(税込価格2625円/A4判/40ページ)、
全国書店にて好評発売中