大人気学習法の韓国語版が登場! 初心者でも大丈夫!

毎日書ける 韓国語手帳フレーズブック

こんな人に・・・

韓国語で手帳を書けたら、楽しいし、かっこいいですよね!
家族や友だちにのぞかれても、何が書いてあるのかわからないので安心…
というメリットもあります♪

本書『毎日書ける 韓国語手帳フレーズブック』は、
予定や体調、買い物、天気など身近なテーマから、
仕事や恋愛といった大切なことや、趣味についての
単語やフレーズが満載の一冊です。

「手帳を書くなんて、初級者には難しいのでは…?」
と不安に思った方も大丈夫!
手帳は自分が見るものですから、まずは単語だけで書けばいいんです
続けていくうちに、少しずつ、ちょっとしたメモや、
さらには日記まで書けるようになりますよ!

誌面サンプル

誌面サンプル2

また、色ペンを使ったり、イラストも添えたり…。
楽しい手帳の書き方をカラーページで紹介しています。
見ているだけで、わくわくしてきますよ!

楽しい手帳の書き方をカラーページで紹介


実は、オビやカラーページに掲載した手帳の写真は、
真夏の都内某公園で撮影しました。
まず7月に下見に行ったのですが、暑さにやられ、
生まれて初めて熱中症になりました…。
その後、夏真っ盛りの8月中旬に撮影本番。が、ここで問題が発生。
下見のときには青々と茂っていたクローバーが、
しょんぼりと枯れてしまっていた上に、セミの抜け殻がそこかしこに…。

ロケ隊4人は、あたかもきのこ狩りのごとく、
生き生きしたクローバーを探して巨大公園内をうろうろ。
公園事務局で借りた、撮影隊を示す旗(これがでかくて重かった!)を
振りかざして、あっちこっち歩き回りました。
たぶん、かなり怪しい集団に見えたと思われます…。

結果は、ご覧のとおり! 大成功!!(ですよね!?)
寒い冬の間は、夏の暑さを思い出しながら、
カラーページをめくってみていただけるとうれしいです♪

(じっくり見たら、どこかにセミの抜け殻が写っているかも…?)


(担当編集/直)