保育に生かせる!年中行事・園行事 ことばかけの本

ことばかけの本/表紙

節分も終わって、もうすぐひな祭りですね。

「なんでひな人形を飾るの?」

「ひしもちってなんで緑と白とピンクなの?」


子どもから聞かれたら、それはね…と

わかりやすく答えたいですよね。


幼稚園、保育園では、行事を取り入れながら、

保育活動をしていらっしゃいます。


お正月、節分、ひな祭り、子どもの日…、

時の記念日、昭和の日、海の日…

日本の一年には年中行事や記念日がいっぱい。


そして、入園式、卒園式、避難訓練、運動会、生活発表会…

幼稚園、保育園ならではの行事もあります。


今日は何の日?

今日はどんな日?


大人でも意外と知らないことがたくさん…!

見開き1b

行事の説明だけでなく、

行事を通して子どもたちに伝えたいこと

まとめました。

3,4,5歳児にわかりやすく伝える本です。

保育に生かせる遊び案や活動案もたくさんご紹介!


そして、保護者の方にはどのような話をしたらいいのか…

も、保育者のみなさんの、大きな悩みどころ。

すべての行事に保護者の方向けの解説を入れました。

見開き2b

行事に追われる保育ではなく、行事を楽しみ、

その活動をきっかけに子どもがさらに育つように…

という願いが込められています。


新年度、心新たに保育に取り組む季節。

ぜひ、保育者のみなさんの心強いパートナーとして、

お手にとっていただけたらと思います!


(編集担当T.S)