特別支援教育の情報誌
 
 
 
 
 
月刊 実践障害児教育 6月号
2017年5月16日発売
本体 680 円(+税)
 
 
2017年6月号
特集:
不注意な子もつまずかない環境にする!
集中力を育て成功体験につなげる支援・指導
不注意さや忘れっぽさという特性により、失敗を積み重ね自己肯定感を下げないように「集中して課題をやりきり、提出できた!」といった成功体験を増やしてあげたいもの。1学期中に「これならやっていけそう」と、自分に対する前向きな見通しをもたせたい。

【概論】
子どもが課題に注目して最後まで取り組める「三層モデル」の支援

[ 長澤正樹 ]

【実践1】
保護者や通級と連携しながら落ち着きと自信を身につける

[ 神保克美 ]

【実践2】
自己評価シートを用いて意欲的な授業参加を目指す

[ 谷川美記子 ]

【トピック】
医療の立場から子どもの集中力を応援する

[ 新田初美 ]
 
7月号 ●発達性協調運動障害・不器用さへの支援(6月16日発売予定)
こんなときどうする? ストーリーでわかる特別支援教育の実践
知的特別支援学校を舞台に繰り広げられるストーリー仕立ての解説から、事例から学ぶ特別支援教育の実践がわかる。
障害がある子どもの文字を読む基礎学習 導入から単語構成の指導
知的障害などの子どもが文字(1文字ずつ・単語のかたまり)を理解できるようになるための学習をスモールステップで紹介します。
よくわかる!自閉症スペクトラムのための環境づくり 事例から学ぶ「構造化」ガイドブック
「指示があいまいだとわからない」「次の予定がわからないと不安」といった自閉症スペクトラムの特性に配慮して、自分で動ける環境をつくる「構造化」のガイドブック。